商品のご案内

この商品は、通常会員のみご購入いただけます。

行政書士 2021年対策 直前合格答練 一括[WEB]

行政書士 2021年対策 直前合格答練 一括[WEB]

¥46,400(税込)

初回配信日 2021/08/06
最終視聴期限 2021/11/14
販売終了日 2021/10/31

▶ 購入手続きへ進む

お気に入りに追加する

一括[WEB]

¥46,400

一括【リピーター割引】[WEB]

¥41,800

一括[WEB+DVD]

¥50,800

一括【リピーター割引】[WEB+DVD]

¥45,700

  • 行書

民法,商法,行政法,憲法,一般知識

本試験の出題レベルの全7回演習

毎回20問の択一演習+記述問題・多肢選択式問題。
重要論点ポイントノートによる関連講義もプラス。
本本答練の出題問題数は、毎回択一20問です。択一問題以外にも記述問題や多肢選択式の問題も適宜出題します。(行政法は22 問<択一20 問・多肢1 問・記述1 問>)。
 解説講義では、問題の解説に加えて、別途配付する「重要論点ポイントノート」を使用して、出題された論点の周辺領域の出題可能性の高い論点まで整理していきます。

インプット講座受講者のほか、独学者の演習に最適!
身につけた知識を本試験レベルで検証。
本答練は8月から演習及び解説講義を実施します。
 すでに一通りインプットを済ませた方や「パーフェクト過去問徹底攻略講座」などを受講された方が、アウトプットの訓練を行うのに最適です。また、直前総整理マスター講座と並行して受講されることで出題が予想される知識をインプットとアウトプットの両面から効率的に学習することが可能です。
 本試験レベルの演習を制限時間内で体験することで、本試験での問題の解き方を実戦的に鍛えていくことができます。
 解説講義では、必要な知識を再確認したり、通常のインプット講義では伝えきれない、より実戦的な解法テクニック等にも触れる予定です。

範囲指定及び出題形式
●民法・各回を総合回とし,択一20 問と記述1問の計21 問を出題する。
●行政法・各回を総合回とし,択一20 問,多肢選択1問,記述1問の計22 問を出題する。
●憲法・択一20 問と多肢選択1問の計21 問を出題する。
●商法・一般知識・択一20 問を出題する。

※講座内容は2020年度のものです。2021年版は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※配信開始日は前後する場合があります。

講師

山田斉明・竹内千佳・村瀬仁彦

講座回数

全7回

全講義視聴時間

12時間 15分

科目詳細

民法2回、商法1回、行政法2回、憲法1回、一般知識1回

教材

■問題
■解説書
■重要論点ポイントノート
■成績表

◎現物を発送いたします。


PAGE
TOP