商品のご案内

この商品は、通常会員のみご購入いただけます。

司法試験・予備試験から 予想する改正民法☆出題予想講義

司法試験・予備試験から 予想する改正民法☆出題予想講義

¥2,000(税込)

初回配信日 2020/10/19
最終視聴期限 2020/11/08
販売終了日 2020/11/05

▶ 購入手続きへ進む

お気に入りに追加する

  • 行書

行政法,民法,憲法,商法

合否に大きな影響を及ぼす民法の出来不出来。
司法試験・予備試験の短答式問題を素材に改正民法の最重要ポイントを総復習!

4月1日から改正民法が施行され、今年の本試験は、改正民法での出題となります。行政書士試験において、民法は、記述式が2問、択一式が9問出題されるため、民法の出来不出来は、合否に大きな影響を及ぼします。しかし、皆さんも実感されているように、今までの過去問では対応できないテーマが、条文が新設された改正部分を中心に、数多くあります。

そこで、本講義では、一足早く改正民法に基づいて出題された司法試験・予備試験の短答式問題を素材にして、改正民法の条文が、どのように問われているのかを確認しながら、改正民法の最重要ポイントの総復習をするとともに、今年の民法の出題予想も行っていきます。

解説は山田斉明講師。この3時間が改正民法の最重要ポイントです。

※本講義は、有料講座ですが、リーダーズ2020年本科生(及び本科生プラス)の方は、各自の受講者特典マイページにて無料受講ができます。

講師

山田斉明

講座回数

全1回

全講義視聴時間

3時間 0分

科目詳細

教材

※教材はすべてダウンロードとなります。紙媒体の発送はありません。

1.パワーポイントスライド集
2.2020年度司法試験短答試験・民法の解説書
3.2020年度予備試験短答試験・民法の解説書

※司法試験及び予備試験の短答試験問題は各自法務省のホームページからダウンロードしてください。


PAGE
TOP