商品のご案内

この商品は、通常会員のみご購入いただけます。

司法試験[2019年対策]スタンダード短答オープン 第2クール一括[WEB+DVD]

司法試験[2019年対策]スタンダード短答オープン 第2クール一括[WEB+DVD]

¥93,100(税込)

初回配信日 2019/01/15
最終視聴期限 2019/05/19
販売終了日 2019/03/05

▶ 購入手続きへ進む

お気に入りに追加する

第1クール+第2クール一括

¥134,600

第1クール一括

¥56,500

第1クール科目別 憲法

¥17,000

第1クール科目別 民法

¥25,500

第1クール科目別 刑法

¥17,000

第2クール一括

¥85,200

第2クール科目別 憲法

¥17,000

第2クール科目別 民法

¥25,500

第2クール科目別 刑法

¥17,000

第1クール+第2クール一括[WEB+DVD]

¥149,600

第1クール一括[WEB+DVD]

¥64,400

第1クール科目別 憲法[WEB+DVD]

¥19,400

第1クール科目別 民法[WEB+DVD]

¥29,000

第1クール科目別 刑法[WEB+DVD]

¥19,400

第2クール一括[WEB+DVD]

¥93,100

第2クール科目別 憲法[WEB+DVD]

¥19,400

第2クール科目別 民法[WEB+DVD]

¥29,000

第2クール科目別 刑法[WEB+DVD]

¥19,400

  • 司試

憲法,民法,刑法

本試験型・連続短答模試のスタンダード。

短答を土台として論文で飛躍
近年の論文試験ではいわば「書く短答」ともいえる出題が見られます。そして、相対評価の論文で差がつくのは、「考査委員の深遠な出題趣旨を読み解く設問」よりも「短答知識で書ける設問」です。これまで辰已が行った合格者ヒアリングでも、論文高得点者は短答対策を重視していました。論文での戦いを見据えて、短答対策をしっかり行いましょう。

同じ知識量でも演習量の違いが得点力の差を生む
短答対策六法や肢別本を回すだけで演習を怠ると得点力は伸びません。短答高得点者は、知識だけで問題を解いているのではなく、きちんと考えて解いているのです。そのため、知らない問題でも「おそらくこれは×だ」という判断ができ、しかも正答する頻度が高いのです。暗記だけの短答対策は苦しく限界があります。演習もしっかり行い、応用的思考力も鍛えましょう。

※「司法試験スタンダード短答オープン 憲民刑総合」につきましては、WEBスクール上での解説講義の配信はございません。

※販売終了日までお申込いただけますが、マークシート提出締切にご注意ください。提出締切日以降は採点・成績処理が行われません。

講師

辰已講師陣

講座回数

全7回

全講義視聴時間

14時間 0分

科目詳細

●スタンダード短答オープン 第2クール
憲法(4回)、民法(3回)、刑法(4回)、憲民刑総合(2回)

教材

●スタンダード短答オープン 第2クール
■問題
■解説書
◎現物を発送いたします。


PAGE
TOP