商品のご案内

この商品は、通常会員のみご購入いただけます。

「読み解く合格思考」読み解きガイドブック講座 憲法・民法セット

「読み解く合格思考」読み解きガイドブック講座 憲法・民法セット

¥38,800(税込)

初回配信日 2017/02/10
最終視聴期限 2017/07/07
販売終了日 2017/06/30

▶ 購入手続きへ進む

お気に入りに追加する

  • 予備
  • 司試
  • LS

憲法,民法

著者自らがその言葉の本当の意味・重要性を「読み」「解く」

著者である「予備試験・司法試験短期合格者」自らが初学者でもその内容をわかりやすく理解しやすいように読み解き方をガイドします。

■第1弾 憲法(全3回/ 全9時間)
※本講座は使用教材である予備試験・司法試験短期合格者本1/3 「読み解く合格思考 憲法」の構成に従って進行していきます。
【第1部】 憲法答案の書き方
「憲法上の権利の制約」の認定→「判断枠組み」の定立→問題文に即した「個別的具体的検討」という思考・検討を、「原告の主張」→「被告の反論」→「私見」の順ですることの実践
- 総論部分の統一的な認識と各論での書き方の確立(憲法13条・21条をもとに)
【第2部】 短文事例問題で判断枠組みの構築を学ぼう
旧司憲法過去問(現行司法試験に即した出題形式にアレンジ)の異なる3タイプの具体的な検討とその思考を確認
①憲法上の権利の制約 旧司平成10年度第1問
②判断枠組み 旧司昭和56年度第1問
③個別的具体的検討の仕方 旧司平成18年度第1問
【第3部】 長文事例問題にチャレンジ
平成26年司法試験問題を素材として実際に「憲法上の権利の制約」の認定→「判断枠組み」の定立→問題文に即した「個別的具体的検討」、という思考・検討を示す
【第4部】 統治の問題について
統治の解法パターンの具体的な摘示と平成27年司法試験予備試験を素材としたその実践

■第2弾 民法(全3回/ 全9時間)
※本講座は使用教材である予備試験・司法試験短期合格者本2/3 「読み解く合格思考 民法」の構成に従って進行していきます。
【第1章】 イントロダクション
民法の問題を「理解」するとは?
「当事者の生の主張を考える」ことの本当の意義とその具体例(旧司平成7年第1問、新司平成25年民事系第1問)
事案解決のための「法的構成の設定」→「要件の検討」→「論点の整理」という答案の流れの確認
【第2章】 基礎編
司法試験、予備試験の論文対策の素材としての旧司論文過去問検討(解説と講師作成参考答案を素材とした具体的な分析)
①平成21年第1問(表見代理)
②平成18年第2問(94条2項類推適用)
③平成17年第2問(動産の二重譲渡・抵当権の効力)
【第3章】 発展編
司法試験、予備試験の論文対策の素材としての旧司論文過去問検討(解説と講師作成参考答案を素材とした具体的な分析)
①平成15年第1問(動物占有者の責任)
②平成21年第2問(遺産分割)

※本講座は2015/12/17~12/28にかけて収録したものです。

講師

玄唯真・菅野邑斗

講座回数

全6回

全講義視聴時間

18時間 0分

科目詳細

憲法(3回)・民法(3回)

教材

●憲法
■予備試験・司法試験短期合格者本1/3「読み解く合格思考 憲法」
 玄唯真 著/辰已法律研究所
 定価 (税抜)2,300 円
◎各自ご用意ください。

●民法
■予備試験・司法試験短期合格者本2/3「読み解く合格思考 民法」
 菅野邑斗 著/辰已法律研究所
 定価 (税抜)2,400 円
◎各自ご用意ください。


PAGE
TOP