商品のご案内

この商品は、通常会員のみご購入いただけます。

Professor シリーズ 特別講義 民訴法「多数当事者訴訟の学び方の基本」

Professor シリーズ 特別講義 民訴法「多数当事者訴訟の学び方の基本」

¥7,000(税込)

初回配信日 2017/05/12
最終視聴期限 2018/05/20
販売終了日 2018/05/05

▶ 購入手続きへ進む

お気に入りに追加する

司法試験論文本試験過去問解説 憲法 2016年版のみ

¥4,600

司法試験論文本試験過去問解説 憲法 2006-2016年一括

¥31,100

司法試験論文本試験過去問解説 刑法 2016年版のみ

¥4,600

司法試験論文本試験過去問解説 刑法 2006-2016年一括

¥33,500

司法試験論文本試験過去問解説 民訴法 2016年版のみ

¥4,600

司法試験論文本試験過去問解説 民訴法 2006-2016年一括

¥40,400

司法試験論文本試験過去問解説 刑訴法 2016年版のみ

¥4,600

司法試験論文本試験過去問解説 刑訴法 2006-2016年一括

¥40,300

司法試験論文本試験過去問解説 行政法 2016年版のみ

¥4,600

司法試験論文本試験過去問解説 行政法 2006-2016年一括

¥37,400

特別講義 民訴法「多数当事者訴訟の学び方の基本」

¥7,000

特別講義 刑法「因果関係論の書き方」

¥4,600

  • 司試

民事訴訟法

あなたの教科書の読み方にパラダイムシフトを

民事訴訟法の定番の演習書として圧倒的な支持を集める「解析 民事訴訟」(東京大学出版会)のご著者である藤田広美先生に特別講義をいただきます。
本特別講義では、民事訴訟法における重要事項でありながら、学習者の理解に大きな差が生じる「多数当事者訴訟」を取り上げ、理解の差が生じる原因について考えつつ、民事訴訟法の学習のあり方をご教授いただきます。
数々の試みや工夫が凝らされた「解析 民事訴訟」のご著者である藤田広美先生ならではの講義は、初学者にとっても分かりやすく今後の学習の指針をつかむ機会として、また同書を座右の書とする中上級者にとっても同書の真の意図を確認する機会として、まさに必聴の講義です。

講師

藤田広美

講座回数

全1回

全講義視聴時間

3時間 0分

科目詳細

民事訴訟法(1回)

教材

参考書籍(別売)
■『解析 民事訴訟』(東京大学出版会)
◎藤田広美先生のご著書または各自が日頃使用している民事訴訟法の教科書をご用意下さい。


PAGE
TOP